おはなし

ここ2日で、3曲もアップしました!

この3曲は、数日でぱぱっと描いたというよりは、前にAメロまでとか、サビだけとか描くだけ描いて、

続きが思い浮かばなくて放置してた曲をちゃんと最後まで持って行ったって感じです。

いつものことながら、歌詞は30分くらいで描いちゃってますw

学がないので、どんなに悩んでも、結局初めに描いた歌詞が一番ピンとくるんです。

曲作りは、できるときはどんどんできるけど、だめなときは全く描けません。

描けるときにちょっとずつでもメモ程度に描いておくのがいいのかなと思います。

 

ここで、昨日友人からもらった感想をちょっとだけ載せておきましょう。

 

eternalについて「出だしから明るくてビビッた!音程好き!歌詞もいい!」

神様について「歌詞が面白かった!」

eternalと神様について「歌詞の物語の広がり方がいい!好き!」

イラストレーターMさん

 

素敵な感想ありがとうございました!

新曲あげるたびに聴いてくれて感想くれてうれしいです。

実は、eternalに出てくる「虹」はMさんが中学時代に美術部みんなで描いた

卒業式の背景の巨大な絵をイメージしています。

真っ白な紙に皆で少しずつ色を塗って完成させるって青春!!

ちなみに「花」は私が中学時代に吹奏楽部で演奏してきた

数々の曲をイメージしています。

そして、神様に登場してくる「彼」はMさんの描くとあるイケメンな彼をイメージしています。

私は、彼が大好きです♡本当にかっこいい!!!!

 

あなたへ、わがままについて「かっこよくて好き」

神様について「歌詞が面白かった!神様が事務的なことするのいい!」

学生Eさん

 

素敵な感想ありがとうございました!

全部の曲を聴いてくれて、彼女らしい視点でコメントくれてうれしかったです。

実は、eternalに登場する「すぐそばで君が走ってくれた」「君となら走れた」の「君」は

大切な友人のことを歌っています。

学校で躓いたときや、周りにおいて行かれそうになったとき

いつも、「君」と一緒に乗り越えてきた、一緒だったからここまでこれたのです。

本当に、4年間ありがとうございました。

eternalは自分の学生時代に出会った友達への大切な感謝の歌です。

卒業とともにそれぞれ違う道へ進んでいくけど、一緒に過ごした大切な思い出を

心にしまってしまうのではなく、握りしめてお守りとして大切にしたいです。

 

他にも感想もらっているのですが、とりあえず今日はここまでで!

 

感想は、個人メールでもLINEでもTwitterでもHPのMailでも

どこからでも送ってきてください!

随時募集しております。

 

さーて、明日はうちの大学の卒業式、修了式らしいです。

元同期のみんな、お世話になった先輩方、おめでとうございます。